不動産契約までの流れと必要書類

一般的な賃貸不動産の契約までの流れと必要書類をご案内します。

賃貸不動産の契約までの流れ

1.検討エリアや希望条件などの詳細をお知らせください。
2.希望内容に沿った不動産物件を厳選し、ご連絡を差し上げます。
3.気になる物件があれば、内見手配及び必要な持ち物をご案内します。
4.内見後、良い物件が見つかり次第、オーナーと条件交渉をおこないます。
5.各条件に双方が合意した後、仮契約と手付金を支払い物件を押さえます。
6.入居開始日に本契約を締結し、家賃、保証金、印紙税を支払います。
 (仮契約時の手付金を家賃に充てます)
7.入居者、オーナー、当社担当の立ち合いの下、入居完了となります。

賃貸契約に必要な持ち物

オフィスやレストラン物件の場合は「BR、カンパニーチョップ、保証金」
居住用物件の場合は「パスポートもしくは香港IDカード」(不動産オーナーによっては収入証明)
不動産詳細とFAQ
香港不動産(賃貸物件) お申し込み・お問合せ
メールアドレス