効果測定はどのように行いますか?

効果測定の方法は様々あります。以下に効果測定の一部手法をご案内します。

自社サイトの来訪者を測定

自社サイトへの来訪者は、アクセス解析ツールの導入で目的ごとに確実な効果測定がおこなえます。
中でもGoogleが無償提供しているGoogle Analyticsは、「来訪者数、閲覧ページ、滞在時間、アクセス国」はもちろん、広告経由の来訪者の測定も可能です。
Facebookの場合は、Facebookが提供しているアクセス解析ツールで効果測定が可能です。

雑誌、テレビ、DMでの来訪者の測定

雑誌、テレビ、DMなどの効果測定は、過去データを基準におこないます。
インターネットのアクセス解析ツール程の詳細な解析はできませんが、来訪者を測定する場合、前月と比べて何名の来訪者が増えたか、昨年度の同月の来訪者と比べてどの程度の来訪者が増えたかなどが測定できます。

より精密な効果測定をおこなうためにも、過去データの取得やライバル他社の状況、環境の変化などをできる限り細かく分析しておくことが大切です。

来訪者だけでなく、効果測定の目的が明確であれば、お問合せ件数、売上高などの測定も可能です。

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。
広告・PR詳細とFAQ
広告・プロモーション(PR) お申し込み・お問合せ
メールアドレス