英字フリーペーパーや雑誌や新聞

英字メディアの活用により、幅広い人種(英語圏の外国人、香港人、日本人など)へのアプローチができます。
英字メディアに掲載されているサービスの殆どは、裕福層や西洋人向けであることから、裕福層や西洋人向けたサービス展開を考えている企業に向いているといえます。
メディア選定は当社にお任せください。広告デザインや英字への翻訳などもワンストップでおこなえます。

英字メディアを検討するポイント

ミドルクラス以上の香港人や外国人をターゲットとする企業に向いています。
裕福層をターゲットとするビジネスは簡単ではありませんが、いったんサービスが受け入れられることで、
レバレッジ効果が発揮され、ビジネスが大きく成功するケースも少なくありません。
他社とは違う、サービスを提供できる企業にも英字メディアはおすすめです。

代表的なフリーペーパーの発行部数(2014年公表)

China Daily         300,000部 / 毎日(香港:200,000部)
South China Morning Post  107,000部 / 月曜日~土曜日
Sunday Morning Post     90,000部 / 毎週
Wall Street Asia       85,000部 / 毎日(香港:17,000部) ※2011年データ

代表的な雑誌メディアの発行部数(2012年公表)

Time(アジア版)      266,000部 / 毎週
Newsweek(アジア版)    195,000部 / 毎週

代表的な新聞メディアの発行部数

The Standard(ニュース)  200,000部 / 毎日(2013年)
HK Magazine(情報)     50,000部 / 毎週(2013年)

Time Out(情報)      40,000部 / 隔週(2012年)

※上記発行部数は出版社の公表数値となるため、実際とは異なる場合があります。
pr-14
お客様の目的に合わせたメディア選定がおこなえますのでお気軽にご相談ください。
広告・PR詳細とFAQ
広告・プロモーション(PR) お申し込み・お問合せ
メールアドレス