口座開設ができなかった場合、手数料の返金はありますか?

当社にて銀行口座開設サポートをおこなう場合は、当社サポート費用と銀行側に支払う審査手数料が発生します。

当社にお支払いただく口座申請サポート費用は、銀行口座開設ができなくても返金はできません。

銀行側に支払う審査手数料の返金については銀行毎に異なり、例えば香港HSBC銀行は口座開設ができなくても審査手数料は返金されません。一方、香港DBS銀行の場合は、口座開設ができなければ審査手数料が徴収されません。

また、オフショア法人の銀行口座申請における審査手数料は銀行側のリスクや手間が掛かることから、香港法人に比べて審査手数料が割高(1万香港ドル以上)に設定されています。

銀行ルールは頻繁に変更されるため、口座申請を手配する前に手数料や返金の有無などを事前に確認をすることをお勧めします。

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。
オフショア法人詳細とFAQ
オフショア法人設立 お申し込み・お問合せ
メールアドレス