オフショア法人設立
当社で

オフショア法人

を設立するメリット
  • オフショア法人設立の豊富な経験と知識がある。
  • 厳重なセキュリティで、情報保護を徹底している。
  • 株主や役員のノミニー(名義上代理人)の手配が可能。
  • オフショア法人設立後のアフターフォローが万全

オフショア法人とは

オフショア法人とは、外国籍法人のことを言います。当社では外国籍(日本籍・香港籍以外)であることに加え「法人税」や「法人活動制限」が無いオフショア法人のサポートをしています。
オフショア法人を上手に活用する事で、資産管理、税制面などにおいての優位性を享受できます。

当社で設立可能なオフショア法人の特徴

  • 設立国を除く、全世界の法人所得に対して非課税。
  • オフショア地域への渡航が不要で、法人設立や会社維持が容易にできる。
  • 自由度の高いビジネス活動が可能で、現地事務所やスタッフ雇用が不要。
  • 株主や役員情報が非公開であるためプライバシーが厳重に守られる。
  • 決算や税務申告、取締役会の開催義務がない。

オフショア法人一覧 ※香港での銀行口座を無料サポート!

セーシェル法人設立

セーシェル法人設立
セーシェル費用:18,000香港ドル (翌年の更新費用:14,000香港ドル)
セーシェル共和国は、インド洋に浮かぶ島々からなる国家でイギリス連邦加盟国です。セーシェル共和国には、国内・国外法人の2種類があり、一般的にセーシェル法人と言われているものは法人所得税が非課税である国外法人となります。

アンギラ法人設立

アンギラ法人設立
アンギラ法人設立費用:18,000香港ドル (翌年の更新費用:14,000香港ドル)
アンギラはカリブ海に浮かぶイギリス領土の島で、近くにバージン諸島があります。一般的にアンギラ法人とはIBC(国際商業会社)のことを指し、アンギラ政府より法人所得税が50年間非課税であることが保証されています。

その他 オフショア法人

その他 オフショア法人費用:18,000香港ドル (翌年の更新費用:14,000香港ドル)
当社では上記以外のサモア法人、ベリーズ法人、バハマ法人、パナマ法人、BVI法人などのオフショア法人設立も可能ですが、香港での銀行口座開設が難しいとされているため、セーシェル法人とアンギラ法人を当社ではおすすめしています。

オフショア法人設立までの流れ

お問合せ
オフショア法人のことなら
お気軽にお問合せ下さい。
arrow
お客様対応
香港BSアドバイザーと
詳細内容を決定します。
arrow
実行(支払い)
料金支払い後、設立開始。
完了まで約10営業日。
arrow
完了
銀行口座を無料サポート。
必要書類をお渡しし完了。
オフショア法人詳細とFAQ お申し込み・お問合せ
メールアドレス