仕事中に事故や怪我をした場合

従業員が重傷の場合は、安否及び状況確認をおこない従業員の家族へ連絡してください。
関係者がいる場合は、関係者の連絡先や状況確認を正確に把握してください。

労災保険を掛けている保険代理店への連絡と香港労働局への報告も必要となります。

従業員が軽傷の場合は、労災保険を掛けている保険代理店へ相談し、指示に従ってください。
保険会社が営業時間外であれば、速やかに公立病院へ従業員を案内してください。

なお、私立病院への案内でも可能ですが、保険の補償額でカバーできない場合が殆どです。

事故や怪我によって掛かった費用や領収書、労働局より発行された各種書類などは大切に保管し、必要に応じてすぐ提出できるように準備しておくことをお勧めします。

加入している労災保険により対応が異なる場合がありますので、詳しくは保険代理店へ直接お問合せください。
人事労務管理での良くある質問(FAQ)
人事労務管理 お申し込み・お問合せ
メールアドレス