バリスター(法務弁護士)

香港の弁護士は、ソリシターとバリスターに分かれます。

バリスターとは、法廷での弁論が必要になった際に、ソリシター(事務弁護士)より委任を受けて法廷での弁論をおこなう弁護士のことをいいます。基本的に、バリスターは依頼人から直接依頼を受けることはありません。

またソリシターは、下位裁判所での弁論権こそ持ちますが、高等法院(高等裁判所)と終審法院(最高裁判所)での弁論権がありません。これらの裁判所で裁判をおこなう場合には必ず、バリスター(法廷弁護士)が必要となります。

ソリシターについては「ソリシター(事務弁護士)」ページをご覧ください。

ご不明な点は、当社までお問い合わせください。
弁護士紹介の詳細とFAQ
弁護士紹介 お申し込み・お問合せ
メールアドレス