小額錢債審裁處(少額裁判所)

小額錢債審裁處(少額裁判所)とは裁判所の種別の一つであり、民事訴訟額が5万香港ドル以下の案件を扱っています。訴訟内容は主に各種未収金、所有物の損壊、販売した商品の返金等となります。

小額錢債審裁處(少額裁判所)への起訴は比較的簡単ですが、まずは和解協議をおこない、成立しなければ裁判へと発展するのが通常です。もし裁判の判決に不服がある場合は、上級の高等法院(高等裁判所)への控訴ができますが、裁判所からの許可がない場合や申請が却下された場合は再審はできません。

また、5万香港ドル以上の訴訟でも、5万を越える部分の請求を諦める場合は、小額錢債審裁處で案件を取扱うことが可能です。なお、裁判に勝訴した場合であっても、弁護士費用を相手に請求できませんのでご注意ください。

ご不明な点は、当社までお問い合わせください。
弁護士紹介の詳細とFAQ
弁護士紹介 お申し込み・お問合せ
メールアドレス