詐欺被害にあったお金を取り戻したい

詐欺被害にあったお金を取り戻すためには、詐欺であることを立証する必要があります。

詐欺を立証できる十分な資料を集めた上で、香港警察に相談するのが一般的な流れです。

当社サポートや弁護士サポートが必要な場合は、お気軽にお申し付けください。

詐欺とは、他人をだまして金品を奪ったり損害を与えたりする行為です。例えば、投資先企業が事業や投資で失敗して、返済ができなくなった場合などは、詐欺立証が難しくなります。

このようなトラブルに巻き込まれないためにも、相手先を十分に調べること、内容が理解できないものには手を出さないことが大切です。相手先が香港法人の場合は、以下の会社登記局サイトで登記内容を調べることが可能です。

http://www.icris.cr.gov.hk/csci/

最適な弁護士をお探しの方は、いつでも当社までお問い合わせください。
弁護士紹介の詳細とFAQ
弁護士紹介 お申し込み・お問合せ
メールアドレス