人材紹介・人材募集
当社で

人材紹介・人材募集

サポートを受ける利点
  • 最大手就職サイトjobsDBなどを通じ募集と面接手配ができる。
  • 雇用条件作成や応募者の履歴書確認など、煩わしい業務を代行
  • 日本語や日本人が必要な場合は、日系人材紹介会社を紹介できる。
  • ビザ取得や事務所立上げなどもサポートできる。

香港の就職サイトと日系人材紹介会社

日本同様、香港人もインターネットの就職サイトを通じて仕事を探すことが一般的になりました。

しかし、就職サイトで募集をおこなうには、言語能力、雇用条件の作成が必要となることに加え、多くの香港人は雇用条件を読まずに応募するため、履歴書の精査に多くの時間を要します。

また、日本語や日本文化を理解する香港人が必要な場合は、日系人材紹介会社の利用が最適ですが、香港人は短期での離職率が高いため、キャンセル料や再紹介制度などが整備されている人材紹介会社が良いといえます。

香港の就職サイトの募集サポート(ニーズに合わせた香港人をお探しの方へ)

サポート費用 2,000香港ドル / 1投稿あたり
※2回目以降は同ポストに限り1,000香港ドル / 1投稿
※募集投稿の実費は下記を参考下さい。
サービス内容 雇用条件の聞き取り / 雇用条件の作成 / 人材募集メディアへの投稿
応募者の履歴書内容の確認 / 雇用条件該当者の抽出 / 面接手配
有料オプション 500香港ドル / 面接代行サービス(1人あたり)
1.当社にて一次面接を行い、応募者の適正確認や業務説明を行います。
2.適格者を選定のうえ、お客様事務所で二次面接を行います。(同席無し)
 (二次面接で同席をご希望の方は、当社事務所にて面接を行います)
募集投稿の実費例 JobsDB への募集投稿費用 (2014年) ≫
1投稿(利用期限1ヶ月間): HK$880
2投稿(利用期限1ヶ月間): HK$1,520
5投稿(利用期限1ヶ月間): HK$2,080
8投稿(利用期限3ヶ月間): HK$3,380
12投稿(利用期限3ヶ月間): HK$4,580

日系人材紹介会社(日本人や日本語堪能な香港人をお探しの方へ)

手数料目安 月給15,000ドル未満の募集 : 各種手当などを含む年収の13%
月給15,000以上50,000未満 : 各種手当などを含む年収の16〜25%
退職保証制度
(一般的な例)

7日以内に従業員が自己都合退職した場合、紹介手数料の不請求のうえ、後任を再度募集。3ヶ月以内に従業員が自己都合退職した場合、後任を再度募集。

その後、6ヶ月以内に後任採用が成立しなかった場合は紹介手数料の半額を返金。
代表的な人材会社 インテリジェンス、パソナキャリアなど

人材紹介の流れ

お問合せ
人材紹介については
当社にお任せください。
arrow
お客様対応
香港BSアドバイザーが
詳細内容を確認します。
arrow
実行(支払い)
人材会社の紹介、または
人材募集サイトへ投稿
arrow
完了
御社にて面接を実行。
当社での面接も可能。
人材紹介の詳細情報とFAQ お申し込み・お問合せ
メールアドレス