フレンズプロビデント(Friends Provident)

フレンズプロビデント(Friends Provident)は、1832年に活動を開始した歴史ある保険会社です。2001年に株式会社化がおこなわれ、英国上場企業の代表格といえるFTSE100に上場しました。企業格付けにおいても、S&P(スタンダードプァーズ)で「A+」、ムーディーズでは「A2」と高い評価を受けています。2011年以降には社名をフレンズライフ(Friends Life)へと変更しました。

フレンズプロビデントグループの中でも、安全性の面で人気の高い商品を提供しているのは、マン島に籍を置く「フレンズプロビデントインターナショナル(Friends Provident International Limited)」です。

マン島籍の会社は、政府による保障制度(万が一の倒産時に資産90%を保証)があることから人気があり、フレンズプロビデントのドルコスト平均法を活用した積立投資は日本人にも認知度が高いようです。ただし、日本居住者からの新規受付は2012年に停止されています。

現在は、2014年に英保険最大手アビバ(Aviva)の買収を受けていますが、特に大きな変更はなくサービスを続けています。

フレンズプロビデント(Friends Provident)にご興味がありましたら、当社までお問合せください。
生命保険・海外投資での良くある質問(FAQ)
生命保険・海外投資 お申し込み・お問合せ
メールアドレス