一括投資と積立投資どちらが有利?

積立投資と一括投資、どちらが有利であるかは一概にはいえません。

積立投資は、毎月または毎年の積立が必要であるため、定期的な収入がある方で、長期投資(10年以上)をおこなえる方に向いています。通常、ドルコスト平均法を活用して投資をおこなうため、平準化されたリターンが期待できます。老後の自己年金作りを考えている方にも人気です。

一括投資は、余剰資金があり、為替などの相場観を持っている方に向いています。利回り保証の生命保険商品では、約7年で損益分岐点を越えるため、10年以上の投資がおこなえる方に向いています。また、保証利回りは日本の約2倍であり大変魅力です。

株式や債券などのファンド商品への一括投資では、投資タイミングによっては高いリターンを獲得できますが、反対に大きな損失を被る場合も考えられますので注意が必要です。

ご不明な点は、当社までお気軽にお問合せください。
生命保険・海外投資での良くある質問(FAQ)
生命保険・海外投資 お申し込み・お問合せ
メールアドレス