日本での現金持ち出しと持ち込み

平成10年4月1日の外為改正法により、100万円以上の現金を持ち出す場合や持ち込む場合には「支払手段等の携帯輸出・輸入申告書」を税関へ提出することがルールとなりました。また100万円相当額を超える小切手、約束手形、有価証券の場合も同様です。金(ゴールド)の場合は1Kg(純度90%以上)以上で提出が必要となります。

税関のWEBページ

http://www.customs.go.jp/kaigairyoko/shiharaishudan.htm

香港のルールについては、「香港での現金持ち出しと持ち込み」ページをご覧ください。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せください。
生命保険・海外投資での良くある質問(FAQ)
生命保険・海外投資 お申し込み・お問合せ
メールアドレス