ATMカードの紛失・再発行

HSBCカードの紛失、破損、磁気エラー、盗難等によりATMカードが使用できない情況となった場合、HSBC銀行のATMカード再発行フォームを記入・申請する事で、カードの再発行が可能となります。

上記が原因でATMカードを再発行したい場合は、わざわざ香港に渡航して再発行手続きを行う必要はありません。日本国内にいながらATMカードの再発行は可能です。

しかし、パスワードの入力間違いなどで口座がロックや凍結された場合は、カードの再発行手続きではなく、ロック・凍結の解除申請を行います。

当社では以下の手順でATMカードの再発行をサポートしています。

1.カード再発行の資料をお客様のE-mail宛てに添付送信します。
2.お客様側で、記入必要箇所に記入・サインを頂き、当社住所宛てに郵送頂きます。
3.書類が届き次第、当社がHSBCの窓口でカード再発行書類を提出します。
4.提出から2週間程度でお客様の登録住所宛てにカードが届きます。
5.お手元にカードが届きましたらお近くのATMで、ご使用ください。

6.問題がなければ再発行の手続きが完了となります。(古いカードは破棄してください)

注意事項として、カードの再発行の前に現在の登録住所に誤りがないかをインターネットバンキングにてご確認ください。また、新しいカードが届きましたら、ATM機械で残高照会やお金の引き出しを必ず行ってください。残高照会や引出によりカードのアクティベートが完了します。

これらの作業を行わずに3ヶ月程度、放置してしまうとカードがロック・凍結されてしまう恐れがございますので注意が必要です。

登録住所・電話番号の確認や修正

ATMカードの再発行フォームは以下ページよりダウンロードできます。

各種申請書類一覧

カード状態に問題がある方はお気軽にお問合せください。
HSBC個人口座詳細とFAQ
HSBC銀行 個人口座開設 お申し込み・お問合せ
メールアドレス