送金限度額の設定方法

HSBCの口座開設時は、送金限度額が0に設定されています。

インターネットバンキングから送金をおこなうには送金限度額の設定が必要となり以下をご参考ください。

なお、インターネットバンキング経由では一日最大HKD 50,000までの送金限度額の設定をおこなうことができますが、それ以上に送金限度額を上げたい場合は、限度額変更の申請フォームをHSBCに提出することで最大HKD 400,000まで、送金限度額を引き上げることが可能となります。

送金限度額の引き上げの申請フォームは「申請書類一覧や連絡先」ページより取得ください。

送金限度額の設定方法

1.HSBCのWEBからPersonal Internet Bankingの「LOG ON」ボタンをクリック

hsbcスタートページ

2.Enter Usernameを入力し、「SECURITY DEVICE」をクリック

hsbc-internet-logon

3.SECURITY DEVICEを使用しログインします。

Enter Passwordを入力し、SECURITY DEVICEの電源(緑のボタン長押し)を入れます。
再度、緑のボタンを押して出てきた数字をEnter Security Codeに入力し「LOGON」を押す
hsbc-internet-security

4.LOGON後、TOP画面に遷移します。

Maintain My DetailsからView and Set Transaction Limitsを選択し「GO」を押します。
hsbc-internet-transferslimit

5.送金限度額を設定します。

一日の最大送金限度を入力し「GO」
hsbc-internet-transferslimit02

6.セキュリティデバイスの番号を入力

Enter Passwordを入力し、SECURITY DEVICEの電源(緑のボタン長押し)を入れます。
デバイスの黄色ボタンを押し、パスポートの旅券番号を入力。(例TH1234567→1234567)
もう一度黄色ボタンを押すと6ケタの番号が表示されるので、6-digit Security Codeに入力し最後に「Confirm」を押す。
hsbc-internet-transferslimit03

7.Acknowledgement画面が表示されれば送金限度額のリミット設定が完了

HSBCに登録した携帯電話宛てに、SMSでリミット解除完了のメールが送信されます。
(日本の携帯電話の機種によってはSMSを受け取れない場合があるようです)
hsbc-internet-transferslimit04
HSBC個人口座詳細とFAQ
HSBC銀行 個人口座開設 お申し込み・お問合せ
メールアドレス