海外引出し限度額の設定方法

HSBCの口座開設時は、海外での引出限度額が0に設定されているため、海外での引き出しができません。インターネットバンキングを利用し、引出し限度額を設定することで、海外でATMカードの使用が可能となります。口座のグレードによって引出し限度額が異なります。

・引き出し限度額 HKD 20,000/日 ベーシックセービング口座(Basic Saving account)
・引き出し限度額 HKD 30,000/日 アドバンス口座(Advance)
・引き出し限度額 HKD 40,000/日 プレミア口座 (Premier)

海外引出し限度額を設定する方法

1.HSBCのWEBからPersonal Internet Bankingの「LOG ON」ボタンをクリック

hsbcスタートページ

2.Enter Usernameを入力し、「SECURITY DEVICE」をクリック

hsbc-internet-logon

3.SECURITY DEVICEを使用しログインします。

Enter Passwordを入力し、セキュリティデバイスの電源(緑のボタン長押し)を入れます。
セキュリティデバイスのPIN番号を入力しデバイスにログインします。
再度、緑のボタンを押して出てきた数字をEnter Security Codeに入力し「LOGON」を押す。
hsbc-internet-security

4.LOGON後、TOP画面に遷移するのでSet Overseas ATM Withdrawal Limitをクリック

hsbc-internet-withdrawallimit

5.口座が表示される。(当社の場合、口座を2つ保有しているので2つの口座が表示)

SmartVantage口座の海外引き出し上限が0なので限度額を引き上げます。
SmartVantage口座にチェックを入れ「Activate/Modify」ボタンをクリック。
hsbc-internet-withdrawallimit02

6.限度額を最大に引き上げたいので100%のHKD 20,000にチェックを入れる。

Fromは当日に自動的に入力される。Untilをfurtherとする事で永久的に設定を保ちます。
「Continue」をクリックして次に進みます。
hsbc-internet-withdrawallimit03

7.6-digit Security Codeを入力

セキュリティデバイスの電源(緑のボタン長押し)を入れます。
セキュリティデバイスのPIN番号を入力しデバイスにログインします。
再度、緑のボタンを押し、表示された数字を6-digit Security Codeに入力し「Confirm」ボタンを押す。
hsbc-internet-security

8.以下の画面が表示されれば設定が完了です。

設定完了後、HSBCで登録した携帯電話宛てにSMSが届きます。
(機種によってはSMSが届かない携帯電話もあるようです)
hsbc-internet-withdrawallimit05

9.再度、5の画面に戻ると、設定変更が完了したことが確認できます。

hsbc-internet-withdrawallimit06
送金限度額のリミット解除については「送金限度額の設定方法」ページをご覧ください。
HSBC個人口座詳細とFAQ
HSBC銀行 個人口座開設 お申し込み・お問合せ
メールアドレス