HSBC銀行口座開設
当社で

HSBCの口座開設

をおこなうメリット
  • 当社は香港にあるため、各問題に即時対応できる。
  • 開設成功率は現在100%
  • HSBCとの良好な関係により有利な対応が受けられる。
  • 操作マニュアル完備。ご自分で口座管理が簡単にできる。

HSBC銀行(香港上海銀行)とは

HSBC銀行は1865年に設立された世界76ヶ国に約10,000の支店を持つ世界最大級の銀行です。
香港の紙幣である香港ドル(HKD)を発券する銀行としても非常に有名です。

HSBC銀行口座開設が人気の理由

  • 日本円を含む11種類の外貨預金ができ、外貨両替手数料が日本の銀行に比べて非常に低い。
  • HSBC銀行のATMカードは世界170か国で利用でき、日本で利用することで円出金が可能。
  • ネットバンクが完備されており、ネット環境があればどこにいても口座管理ができる。
  • 安定的な運用商品やハイリターンを狙う商品など、豊富な投資商品を取扱っている。
  • 日本円を取り扱っており、地理的にも香港は日本から近い。
  • 個人口座の場合、家族や友人などと共同名義の口座を開設する事ができる。

HSBC銀行 個人口座開設サポート費用と内容 (口座開設から4ヶ月間、サポート保証)

HSBC銀行の法人口座開設サポートについては右記をクリック
口座開設サポート費 2,000香港ドル(団体割引あり)
HSBC口座の種類 ベーシックセービング口座 – Basic Saving Account
アドバンス口座 – Advance (一般的に多く開かれる口座です)
プレミア口座 – Premier
必要な身分証明書 パスポート(入国スリップはお忘れなく)
国際運転免許証(運転免許センターで取得可)
開設内容と受取物 1.開設サポート内容
  銀行口座の開設 / インターネットバンキングの開設 / 入金作業
2.受取物
  ATMカード / セキュリティーデバイス
3.オプション(必要に応じて対応します)
  投資口座の開設 / 小切手帳の受取 / クレジットカードの申請
注意点 現時点では全申請者のHSBC個人口座開設が成功していますが、口座開設の成功保証はありません。また、HSBC銀行の担当者の殆どが日本語ができないため、簡単な英語または中国語での受け答えが必要となる場合があります。HSBC銀行員からの質問に対応できるように無償の英語トレーニングも実施しています。ご希望の方はお気軽にご連絡下さい。
HSBC個人口座詳細とFAQ お申し込み・お問合せ

HSBC銀行の個人口座種類

ベーシックセービング口座 口座残高の3か月平均が5,000香港ドルに満たない場合
月額50香港ドルが手数料としてHSBCに徴収されます。
アドバンス口座 口座残高の3か月平均が20万香港ドルに満たない場合、
月額120香港ドルが手数料としてHSBCに徴収されます。
プレミア口座 口座残高の3か月平均が100万香港ドルに満たない場合、
月額380香港ドルが手数料といてHSBCに徴収されます。

HSBC銀行の個人口座オプション

皆様のご要望に応える為に以下銀行口座オプションとサービスをご用意しています。
オプション内容 基本料金(香港ドル)
ネットバンキングの年間操作サポート(トラブル対応) 2,000 / 年
カード・ネットバンクの凍結解除手続き (香港渡航必須) 1,000 / 回
投資口座の申請 500 / 回
クレジットカードの申請 500 / 回
インターネットバンクの申請手続き(デバイス申請含む) 500 / 回
ATMカードロック時のロック解除手続き 500 / 回
セキュリティーデバイスの再発行手続き 500 / 回
ATMカードの再取得(紛失・盗難・破損など) 300 / 回
ATMカードの暗証番号を忘れた際の手続き 300 / 回
口座種類変更の手続き(ダウングレード・アップグレード) 300 / 回
銀行口座解約の手続き 1,000 / 回
その他 - 上記に記載されていないご要望も承ります お問合せください

HSBC銀行 個人口座開設までの流れ

お問合せ
HSBC銀行口座のことなら
お気軽にお問合せ下さい。
arrow
お客様対応
香港BSアドバイザーと
詳細内容を決定します。
arrow
実行(支払い)
香港に渡航していただき
HSBC銀行へ向かいます。
arrow
完了
HSBC銀行に開設申請し
サポートが完了します。
HSBC個人口座詳細とFAQ お申し込み・お問合せ
メールアドレス