香港国際ドラゴンボート・カーニバル2015

更新日:2015年06月15日
LINEで送る
Pocket

今年も香港ドラゴンボート・カーニバルの季節がやってきます。
今年の開催は、7月3日(金)~5日(日)の3日間の予定です。ドラゴンボート・カーニバルは、鮮やかなドラゴンボートがビクトリアハーバー(尖沙咀東の海側)にある500mのコースを、太鼓の音を立てながら走り抜ける手漕ぎボートレースです。

ドラゴンボート・カーニバルは、3日間に8つの国際試合と11の香港ローカル試合が開催されます。昨年の参加チームは、香港の企業・自治体・政府団体や、海外より台湾・中国大陸・オーストラリア・カナダなど、日本チームとしては香港日本人倶楽部が参加していました。

ドラゴンボートは、端午の節句(今年は6月20日)に因んだ行事で、中国はもちろんのこと沖縄や長崎でも行われています。香港では端午の節句過ぎたあとに、例年ドラゴンボート・カーニバルが開催されています。

ドラゴンボートには、20名乗りの標準サイズ(12m)と12名乗りの小型サイズ(9m)の2種類があり、太鼓手と舵取りがそれぞれ1名ずつ搭乗します。船頭には太鼓手がおり、漕ぐスピードやタイミングを太鼓でコントロールし、船尾では舵取りが進路をコントロールしています。舵取りはドラゴンボートのリーダーで、航行の責任も負っています。

今年の参加チームはまだ発表されていませんが、日本人チームがまた参加してくれるといいですね。

日時:7月3日(金)~5日(日)
場所:九龍尖沙咀東プレミナード付近(Google Map

入場料無料‏