罰金・罰則時の対処方法

政府より罰金通知が届く主な原因として、主に以下のことが考えられます。

・雇用主による支払報酬の未申告
・個人所得税の未申告
・決算、税務の未申告
・商業登記証(BR)費用の未払い
・年次報告書の未提出

・その他違法行為(不法就労など)

上記の例はそれぞれ政府の関係部門が違っています。それぞれの関係部門より罰金通知がきます。罰金の通知が来た場合は支払うしかありませんので、速やかにご対応ください。期日内に罰金通知の対応をしない場合、罰金額の増額、裁判所への呼び出しなど、時間が経つにつれて内容が更に厳しくなっていきます。

罰金通知を含むすべての政府関連の郵送物は、商業登記の住所に届きます。当社の住所貸しサービスをご利用されている場合は、政府関連の郵送物を開封・確認をし、すぐに連絡いたします。

ご不明な点はお気軽にお問合せください。
香港会社詳細とFAQ
香港会社設立 お申し込み・お問合せ
メールアドレス