商標申請のメリットと必要性

商標申請の大きなメリットは、商標権を取得した商品やサービス区分(分類)の範囲内で、商標が独占的に使用できることです。また、取得した商標だけでなく、類似商標に関しても商標保護の範囲内となります。

その他、商標権を取得により一般消費者への商品やサービスに対する信頼や安心を与えることも期待できます。

万が一、商標権を有している商標が他人に使用された場合は、警告、使用の指し止め、状況に応じて損害賠償など、権利侵害行為として法的に訴えることができます。独自の商品やサービスを保護するためにも商標申請は必要不可欠です。

商標登録でお困りの際は、当社までお気軽にご連絡ください。
商標登録の詳細とFAQ
商標登録 お申し込み・お問合せ
メールアドレス