電車、バスやタクシーの公共インフラについて

視察アテンドでは、特にご要望がなければ、電車、バス、タクシーなどの公共インフラを利用して移動します。

香港は、地下鉄、バス、タクシーなど公共インフラが日本以上に整備されており、治安も良いため安心な移動ができます。特に地下鉄は、交通渋滞に巻き込まれる心配がないため、最も便利な移動手段といえます。

中国の場合、広州市と深セン市の市街地は地下鉄移動で十分ですが、東莞などの市内をいくつか回る場合は、タクシー移動が便利です。郊外を訪れる場合は、運転手付きの車を手配します。

公共バスは、交通渋滞などで時間が予測できないこと、安全面の不安があるため、利用していません。

不明な点がございましたら、いつでも当社までご連絡ください。
香港視察・中国視察アテンドでの良くある質問(FAQ)
香港視察・中国視察アテンド お申し込み・お問合せ
メールアドレス