香港・中国視察アテンド
当社の

香港視察・中国視察アテンド

活用のメリット
  • 豊富な知識と経験により目的ごとの視察プランがつくれます。
  • ホテル予約、バスや車の手配など柔軟に対応できます。
  • 高いビジネススキルによる説明や交渉が可能。
  • ビジネス視察だけではなくレジャー案内も可能
  • 希望の視察日数に応じた視察アテンドが可能。(日帰り可)

当社の香港視察・中国視察アテンドサービスの内容

当社では、香港、シンセン、東莞、広州を中心に中国の視察アテンドをおこなっています。香港ではマーケットリサーチ、中国では商品買付け、展示会やマーケット調査、工場視察での利用者が多く、視察後は製品製造、工場開発、企業との具体的な交渉などを引き受けています。上記地域以外の視察アテンドも可能です。

お得な利用方法や各活用方法

  • アテンド費用は時間や日別単位で計算されるため、複数名での参加は費用面でお得です。
  • 中国関係のセミナーをおこなう日本の企業様に、当社のアテンドサービスを多く利用いただいています。
  • 商材を優位に買付けたい方や、商品を安く製造したい方に最適です。

香港視察・中国視察アテンドの料金案内

視察アテンド費用 4,000香港ドル / 半日(アテンド時間:6時間)
6,000香港ドル / 終日(アテンド時間:12時間)
※上記の「アテンド時間」とは、香港出発から到着までの時間を指します。
※参加者が10名以上の場合は別途ご相談ください。
サービス詳細 視察プランの作成 / 視察アテンド / 簡易通訳と価格交渉 / 連絡先の交換
レストラン、車、バス、電車、新幹線、タクシー、ホテルの手配など
有料オプション ビジネススタッフが必要な場合は別途ご相談ください。
視察後の現地企業との対応。
その他、ご希望に応じて柔軟に対応します。
注意事項 アテンドスタッフの交通費、宿泊費などは別途費用が必要となります。

アテンドの基本エリアと概要

香港はもちろんのこと、シンセン、東莞、広州エリアでの盛んな産業や各地域の大きな特徴をご案内します。
マカオや珠海など、中国の他都市への視察アテンドも可能です。
香港エリア

香港エリア

香港は、規制が少なく低税率な自由経済を特長としています。製造業は少なく、広義のサービス業(第三次産業)が90%以上占めています。日本食、ファッション、アニメなど日本文化が定着しており、参入障壁が最も低い地域の一つです。
シンセンエリア(深セン市)

シンセンエリア(深セン市)

香港中心部より約45分で到着。製造業、情報通信産業、サービス業が発達している地域であり、金型工場やプラスチック工場、電子部品や機械製品の製造拠点として多くの企業が集まります。また、ショッピングも楽しめます。
東莞エリア(東莞市)

東莞エリア(東莞市)

香港中心部より約1時間30分で到着。委託加工先や工場建設の好適地として、衣料、雑貨、玩具、製紙、電子製品、パソコンなど、重工業以外の各種工場が林立しています。特に、パソコン部品は世界の供給拠点です。
広州エリア(広州市)

広州エリア(広州市)

香港中心部より約2時間30分で到着。中国最大の商業拠点であり軽工業がより発達しています。アジア最大の展示会や商材買付けに最適な巨大な商業マーケットなどが有名で、北京市、上海市に次ぐ中国本土第3位の都市です。

香港視察・中国視察アテンドサービスの流れ

お問合せ
中国視察アテンドは
香港BSにお任せ下さい。
arrow
お客様対応
香港BSアドバイザーと
詳細内容を決定します。
arrow
実行(支払い)
料金の支払いを完了後
決定内容に従い実行。
arrow
完了
中国視察アテンド完了。
必要に応じレポート提出。
香港視察・中国視察アテンドの詳細情報とFAQ お申し込み・お問合せ
メールアドレス