会計監査の準備と開始時期

会計監査の依頼前に、まずは総勘定元帳(期間内のすべて記帳)と経理書類の準備が必要となります。

準備が整い次第、決算日前後に総勘定元帳を会計事務所に提出し、監査費用の正式な見積りを取得します。

見積確認後、問題がなければ会計事務所に会計監査の依頼をします。(支払いは通常、監査完了後)

商品在庫をお持ちの方は、決算日に監査人が棚卸に立ち会う場合があります。そのため、決算日前に会計事務所へ連絡することをお勧めします。

当社の会計監査手配サービスは会計事務所のご紹介のみとなります。

言語などの問題で会計事務所とのやり取りが難しい場合は、別途有料にて監査窓口のサポートをご利用ください。

会計監査に必要書類に関しては、会計監査に必要な書類ページをご参照ください。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
経理・会計監査での良くある質問(FAQ)
経理・会計監査 お申し込み・お問合せ
メールアドレス